21世紀は、一人一人が自分の幸せな生き方を取り戻してゆく時代。 – 心と体のヒーリングスペース ♪ スフィア セラピストプログ – 鎌倉のカウンセリングとヒプノセラピー 心の悩み 親子関係 人間関係 恋愛と夫婦関係(浮気と不倫 セックスレス)引寄せの法則 ノンデュアリティー

何のために生まれてきたのか?に気付き、本当の幸せを生きる時代。


・やるべきだとわかっているのに、なかなか実行できない・・・


・いろいろなセミナーなどに参加して自分を変えようとしても、その変化が続かなかった・・・


・自分に自信が持てず、人前に出たり、知らない人と話すときに緊張してしまう・・・


・恋人や夫婦の間で、リラックス出来ない。心地良い関係を築けない。


・人間関係が上手くゆかない・・・


・過ぎ去った過去の事を何度も思い出して嫌な気持ちを味わってしまう・・・


・彼氏・彼女ができない・・・


・もっとお金を儲けたいと思って頑張ってるのに、ギリギリの生活から抜け出せない・・・


・周りの人にどう思われるか、他人の批判が気になってなかなか行動できない・・・


・他人の間違いや失敗を許すことができず、ちょっとした事でイライラする・・・


・いくらお金を稼いでも充実感や幸福感など満たされた感覚を感じることができない・・・


・「ああなったらどうしよう?」「こうなったらどうしよう?」と不安な想像ばかりしてしまう。


・「とにかく今の状況を変えたい!不安や悩みだらけ、問題だらけの人生なんてもう嫌!」


人生が上手くゆかない時、
世間的な考え方に毒されていると、「今居るところで頑張れば道は開ける」としか考えられない。


そして日本的な精神論しか考え付かないと、“今までと同じ発想・考え方” で頑張る事しか思考出来なくなってしまう。


そして、やってもやっても結果が出ず、磨り減ってゆき、やがて力尽きてしまう。

          ↑          ↑
この思考 完全に鬱病に向かってゆく脳の使い方なんです。


そんなパターン化した頑張りを10年も、20年も繰り返してゆくと、次第に心の奥で『人生なんて、こんなものなんだ・・・』と信じ込むようになってしまう。


そして、次第にそう設定した人生を演じてゆくようになってしまう。。。


でも、そんな頑張り方、成果が出ない努力、そのほとんどは、

あなたが育った環境の中で【親の言葉や生き方、又は世間にあふれているマスコミや他人の考え方】を受け入れてしまい、それが“自分の考え方だと思い込んでしまった”からでしか無いのです。


つまり、子供の頃に、
【不幸をリサイクルする催眠暗示】に賭けられてしまっているだけなのです。


「いや、私の親は立派な人だし、変なトラウマなど無いから違う。」

・・・と言う方もいらっしゃるでしょう。


いえ、別にトラウマとか親が頑固だったとかでは無く、

そんな親も、今のあなたが不完全で迷いだらけなのと同様、

あなたを育てていた頃には、やっぱり不安だらけで、

迷いだらけの試行錯誤の中、あなたを育てて来たはずです。

そんな親達が心に持っていた欠点や、愚痴や、不安な感情や、

“その時代の考え方”の影響を受けて育っているはずです。
(無い人など一人もいません。)


Nickのメッセージを観ると、いつも胸が熱くなる。


Nickとあなた、何か違うとでも?


今という時代は、人の生き方がダイナミックに変化する時。


「思った通りにゆかない。」「どう生きたら良いのか分らない。」と感じる悩み。


その原因は、親や世間のネガティブな観念・考え方もありますが、
今、もっと考えなくてはならない重要な事は、

『親達の時代(昭和)に通用した【成長してゆく社会】の考え方、努力の仕方、生き方、考え方は、21世紀である現代には、通用しない考え方・観念・生き方である。』という事です。



ここ20年ほどの間に、バブルが崩壊し、社会や経済が変化し、企業が社員に求める資質も全く逆転しました。


更に、夫婦の在り方も、家族のあり方も、男女の関わり方も、
地球全体のグローバル化や、経済問題などと共に、年金もあてにならなくなり、将来の生活設計も、人生設計の考え方も、すべてが大きく変わってしまいました。


昭和の『不満があっても事を荒立てず、何だかんだ言っても世間の多くの人がやってるようにしてゆけば、経済も上向いてる事だし、まあ何とかなる。』という世間主導、社会の流れに盲従する考え方・生き方で本当に何とか成った時代から、


『あなたは何が得意で、あなたはどんな人で、どうしたい? どんな事をしたい? どんな未来を築きたい?』

『あなたの人生はあなたが始めなければ、何も始まらないんだよ。』

『自分の選択次第で何でも起こしてゆけるんだよ!』

『さあ、あなたは何を願う?』


そう。 90年代以降、【自分の人生は自分次第】の時代へと、大きく変わってしまったのです。


その転換点を越えてから、もう20年。

でも多くの人々の心の奥に刷り込まれている生き方や、物事の解釈の元になっている観念は、自分の親達、教師達が育った頃の考え方や生方がベースになったままでいる。


それでは今この時代を生きるのに合う訳が無いのではない?


今、バブル崩壊から20年以上も経って、なおかつ関東東北大震災が起き、もはや今までのような社会構造のまま、何のために頑張っているのか分らない社会、経済、生き方が崩壊してきているのです。


そんな昭和的な観念で、我慢して、ただ耐えて、自分の本心に嘘をついて、犠牲者を演じるかのように頑張っても、もうやってゆけないのは誰が見ても明らかなのです。

その社会の無理と嘘が、心や人間関係や、夫婦や家族関係の問題など、様々な生き方の悩みをつくっているのです。

もう、自分を傷付けて、世間に従うだけの生き方、「何かの犠牲になる生き方」の時代は、終わる時なのです。



社会が、人間関係が、経済が、人生が・・・

『あなたは何が欲しい? 苦しみ? 悩み? 楽しみ? それとも愛の喜びかね? いや、何でもあなたの心がエネルギーを注ぐもの、意識が注目している事が自分の人生を創っているのです。

(正しく引き寄せの法則)人生は自分次第の“自分が主役”の時代なのだよ? さあ、どんな未来が欲しい?』 

・・・と問われているのに、


【親が育った時代の考え方・生き方・昭和の観念】で努力していたら、あらゆる物事がうまくゆく訳が無いし、頑張りや努力が実らないし、酷い閉塞感を感じるのは当然の事でしょう。


(私は、鬱病の増加や、年間3万人もの自殺者を生み出している原因は、時代が変わって、昭和とは違う生き方、その違いを提示してくれる考え方・教育があまりにも無さ過ぎる事も大きな要因だと思う。)


一方、人生をアクティブな意識で生きてゆく人。
自分が生きたいように生きている人達は、逆に日々充実していて、

昨日の自分よりも【より上手な発想】【新たな気付きと、手放し方】を見つけてゆく生き方を始めています。

日々の発想から、より多様な人生戦略を見つけてゆき、それを様々な状況に合わせて上手に活用してゆくことで、【より自由な自分、眠っていた可能性を拓いてゆく】生き方、

時代の変化・環境の変化に合わせた上手な生き方をしています。


つまり、人生が上手くゆく人 ← と → 悩みだらけで「自分が分らない。」と悩む人達 とでは、


“物事の受け取り方・考え方・発想・気付き”など、生き方自体が全く違うのです。


カウンセリングやセラピーは、つい『癒し』だとか『悩みを解消する程度のもの』という安易なものと思われがちですし、『治療』 だとか、『代換医療』の一種 程度としか思われていない方もいらっしゃいます。


でも、その様な「その場しのぎ」の対処療法や、まるで『傷ついたからちょっと治してください。また戦わなくてはなりませんから。』  ・・・

そんな空しい野戦病院の様なものであってはいけないのだと思います。

(確かにその時は樂になるでしょう。でも、ただの対処療法にしかなっていないものは、逆に残酷な癒しでしか無いと思います。)


『気付く』 『気付く時、人は変わる』 と言います。

『この問題に直面したからこそ! こんな大事な事に気付けた。』

『あの悩みから目を背けなかったからこそ、今の私が!この生き方がある!』

『あの悩みに取り組んだからこそ! こんな幸せな生き方が始まった!そんな自分を誇りに思えるし、こんな自分が大~好き!』

・・・という、人生の大きな実りを収穫するもの。


それは、忘れていた『本来の自分』を思い出してゆく事。

『こんな私を探していた。でも、心の奥ではずっと信じていた。』 という自分の中の答えに気付いてゆくもの。


それが人間であり、 それが人生であり、

そんな尊厳や、生きている意味を思い出させたり、

一人一人が、他者の奴隷である事を捨てて、

自分の人生を生きるかけがえの無い意義に気付いてゆく助けと成ったり、

背伸びし続けなければ届かない生き方では無く、

地に足の着いた、等身大の幸せを歩んでゆく助けになるのがセラピーであり、

そこに輝いてゆくのは“あなた”であると思っている。


『 Nickとあなた、何か違うとでも? 』

私は、何も違わないと思う。



0467(43)0038

携帯090 7243 7186

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください