ジェームス・キャメロン:アバターを産み出した好奇心 – 心と体のヒーリングスペース ♪ スフィア セラピストプログ – 鎌倉のカウンセリングとヒプノセラピー 心の悩み 親子関係 人間関係 恋愛と夫婦関係(浮気と不倫 セックスレス)引寄せの法則 ノンデュアリティー

Technology Entertainment Design

James・Cameron
SFアクション映画『ターミネーター』が世界中で好ヒットを記録。その後、『ターミネーター』のヒットを受けて制作を依頼された『エイリアン2』が、また大成功を収め、全世界で1億8000万ドルの興行収入をあげる。途中、深海を舞台にしたSF映画『アビス』で不振に悩まされるも、1991年、自身が監督した映画『ターミネーター2』が大ヒットし、全世界で5億6000万ドルの興行収入をあげる。
そして『タイタニック』が世界映画史に残る大ヒットを記録。
2009年には3D映画『アバター』でその興業収益記録を自ら更新する事になった。
全世界の歴代興行収入、そしてアメリカ国内の歴代興行収入は1位が『アバター』、2位が『タイタニック』となり、同じ監督による1位2位という偉業を成し遂げた。

『まず第一に【好奇心】です。あなたが持つ最もパワフルなものです。 【想像力】は実際に“現実を呼び起こす力”があります。
自分に限界を設けるな。それは周りがやる事だ。
自分で出来ないと思うな。進んでリスクを取れ!
何をするにしても、失敗は選択肢であり、選択肢に無いのは【恐れ】なんです。』

まさか「アビス」が「ターミネーター2」を産み、
タイタニックでの好奇心が実物のタイタニックの船内探検に向かわせたとは!
そして、タイタニックの船内探索が「アバター」に直結しているとは!!


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

私達日本人は、『勤勉で』『真面目で』『他者を尊重し』・・・
と言いますが、本当にそうなのでしょうか?

本当の意味でそれが出来ているためには、『遊び好き』も『いい加減』も出来て、『自分を尊重し、主張する事』が出来た上で、そう振舞える必要があります。

しかし、多くの日本人にとっては、それが「出来ないから」結果として・・・『勤勉に働くしかなくって』『良い加減が分からなくて・・・』『自己否定や大勢の意見に同調してきた。』のが本当なのではないでしょうか?

::::::::::::::::::::::::

それでも、ここ10年、20年で、自分の事をかなり主張する人は少しづつ増えて来たり、遊びや趣味の重要さを分かっている方は徐々に増え始めています。

でも、そうなれない方は、未だ多く、悩みや問題に突き当たっても、ただ我慢して笑顔を作ったり、『ポジティブに考えなきゃ!』と、無理に自分を捻じ曲げて頑張り続けている方も多いものです。

その多くは両親の考え方、生き方、受け取ってきた言葉から、
『お前はこうするべきだ。』『こう考えるべきだ。』『こう生きるべきだ!』という命令的なメッセージを受け取ってきて育ったことによって、自分らしい感性・才能・発想が抑圧され、活かせなくなってしまっているからです。

そして、そのままの自分で社会に出て、様々な仕事や人間関係や夫婦関係をこなそうと努力してゆくことで、【犠牲者】を演じてゆきます。

でも、その努力は多くの場合、
『私は○○○で在らねばならない。』
『○○○って考える自分でなくちゃ!』
・・・といった【誰か、何かに規定された自己】を必死で演じるものであったりするので、
どこまで頑張っても・・・ どこまで努力しても・・・ 
達成感も幸せ感も足りない、自分らしさの無い人生になってゆきます。

そして、自分が『こんな無理な生き方を無理して頑張っているんだから』というのが心の奥に在るので、

『あなたも○○○で居てくれなくちゃ困る!』
『自由に楽しそうに生きてる人なんて、何だかムカつく。』
という他人をコントロールしたくなる心の毒に少しづつ侵食されてゆきます。

:::::::::::::::::::

でも、たとえ今までがそんな方であっても、

『もう、こんなのおかしい。』

『もう、こんなに苦しいなんて変だ。』

と思い始め、今までとは違う在り方・生き方を探し始めた人は、何かが変わり始めます。

(こんな時にセラピーにいらっしゃった方は、分かるものです。)

そんな方は、今までのあらゆる感情を解き放ってゆけば良いんです。
そして、自分を縛っていた親や世間の観念に一つずつ気付いてゆけば良いんです。

手放せば、手放してゆくほど、自分を自由にしてゆく。
自分を自由にしてあげてゆけば、ゆくほど、その奥に隠れていた、子供の頃には居た、元々の自分自身が出て来る。

小さい頃の、好奇心や、遊び心にあふれた笑顔や驚きの心。
土や、草や、虫や動物達にふれた自然な感性が、その頃には当たり前に持っていた思いが・・・
そして、とっても元気いっぱいで、当たり前に自分らしい
あなた本来の、オリジナルの自分を取り戻してゆく。

“自分じゃない誰かに、何かに”努力して『成らなくちゃ!』なんて無理な自己否定を生きなくても、
それ以前のオリジナルの自分が、人生を幸せに彩ってゆくすべてを、元々持っているものです。

:::::::::::::::::::

そんな自分を取り戻していった人は、
何よりも 【好奇心】 という、人間の最も健康的で大きなパワーで生きるようになってゆく。

【好奇心】は、赤ちゃんの頃から持っている、人の純粋な感性。
【好奇心】は、生まれる前から持っている魂の感情。
【好奇心】は、考え方を、発想を、未来をワクワクするものに変えてしまうパワー!

仕事も、恋愛も、夫婦の関わりも、この人生を生きる意味が〖恋〗であり、
様々なあらゆる事が〖愛〗であったことに気付かせてくれるもの。

 好奇心 それは、あなたの魂が喜んでいる時の感情。

 好奇心 それは、あなたが産まれてくる前の魂の姿。

 人を幸せにしてあげたくなる心。

 人の幸せそうな姿を、何よりも嬉しく感じ、更に元気になってゆく魂のパワー

 私は、そんなふうに輝いてゆく姿を見守ってゆく事が、何よりも嬉しい。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください