何のために生きてるの? – 心と体のヒーリングスペース ♪ スフィア セラピストプログ – 鎌倉のカウンセリングとヒプノセラピー 心の悩み 親子関係 人間関係 恋愛と夫婦関係(浮気と不倫 セックスレス)引寄せの法則 ノンデュアリティー

『「目標」を作って「努力する」「がんばる」という方法論の限界』

同じ「努力する。」でも、
『生活のため。』 『家族のため。』 『だって仕事ってそうゆうもんだろう?』・・・・ ・・・ ・・ ・ 

まあ、確かにそうかも知れないけれど、【自分の外の理由】 で頑張るのと、


『私は何のために産まれて来たのか?』
『なぜ今、こうして生きているのか?』

生涯に一度だけで良い。
ふと突き詰めて考えて、考えて・・・
心の奥の言葉にもならぬ想いと、世の中・・・ 
世界・・・ 宇宙全体の動きが何を表しているのか? 
感じてみるといい。

心の奥で繋がってゆく時、すべての動機は、自分の中に在り、
それは同時に、宇宙の意志でもある事に気が付きはじめてゆく・・・
そんな在り方とでは、同じ『頑張る!』でも全く異なる。


前者は、【自分の外】に理由があるので、どこかに『仕方が無い。』 があり、選択肢の無い「やらされてる感」が付きまとう。

後者は、自分の内奥にある根源的な欲求に突き動かされ、自己と人。自分と環境。 私と世界。 が、ある種等価である様に感じ、だからこそ自分を生かすことが、世界を活かす事へと繋がってゆく。

たとえ言葉に出来ずとも、心の中でそう感じている自分を基点に物事を捉え、考えてゆく。

そんな人は、経営者であろうが、一社員であろうが、フリーターであろうが、主婦であろうが、出会うべき者に出会い、見えない何かに守られ、導かれてゆくものです。

何故ならば、自分の喜びや幸せを感じている心と、思考と、行動。生き方とが自分の中で 【自己一致している】 からなのです。


0467(43)0038

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください