ティム・ブラウン『創造性と遊び』 – 心と体のヒーリングスペース ♪ スフィア セラピストプログ – 鎌倉のカウンセリングとヒプノセラピー 心の悩み 親子関係 人間関係 恋愛と夫婦関係(浮気と不倫 セックスレス)引寄せの法則 ノンデュアリティー

Technology Entertainment Design

デザイナーであるティム・ブラウンは家庭でも出来るいろいろなテスト(そのうちの1つについてはおそらくしない方がいいが…)の例を用いて創造的思考と遊びの間にある強力な関係性について説いています。
「私達は仲間からの判断を恐れ、また私達の周りの仲間に自分自身のアイデアを話す事を恥ずかしく思ってしまうという事。そして、その恐れは私達の考えを保守的にしてしまう。」

しかし子供達は違う。 でも何故? 私達もその子供達だったのに。
Teach Your Inner Children

::::::::::::

一方、私たち日本人は『お家芸』とも言える欠点を自覚しなくてはなりません。
【頑張り続ければ・・・】【努力しないと】【必死で】【遊んでないで】【真面目に真剣にやらなきゃ】・・・(-"-)

これらは一見良い事のように思えますが、実は『より良い未来を築く、幸せな人生を創造する』という点において、わざわざ自分の実力や潜在能力を発揮させ無くしてしまう呪文の様な働きをしてしまいます。

どう感じたでしょうか?

セラピーの中で、一番大きな変化が起きるのは、インナーチャイルドが解放され、育ってゆき、自分の一部として今の自分と共に活かされてゆく時です。

インナーチャイルドは、あなたの心・思考・発想に『子供の様な自由と、健全な好奇心、そして創造性』を取り戻させます。

本来、子供というものは、大人と一緒に創造的な遊びをするのが大好きですし、役に立ちたがっている=活躍したがっているのです。

「ふざけないで、真剣に。真面目に。」という観念しか与えられなかったら、あなたの心の中の子供はどうなってしまうでしょう?


0467(43)0038

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください