『恐れからの脱出』 今、この地球に起きている【パラダイムシフト】 – 心と体のヒーリングスペース ♪ スフィア セラピストプログ – 鎌倉のカウンセリングとヒプノセラピー 心の悩み 親子関係 人間関係 恋愛と夫婦関係(浮気と不倫 セックスレス)引寄せの法則 ノンデュアリティー

今、多くの人達が気付き始めている。

社会が、人が、世界が変わらざるを得ないところに来ていることに。

それは悪くなるという意味では無いのです。
今までの世の中に蔓延し、人の幸せを制限していた、
【古い価値観・男性的左脳思考・他人との比較・未来への不安・緊張・義務・・・】 そんな嘘が崩れ去っているのです。

そんな 『怖れを元にした生き方』 を手放して、

自分が心から生きたい人生、叶えたい想いを与え合い、分かち合う、
『自分を愛してる生き方』 を始めてゆく、大きなパラダイムシフトが起きている時代。
           ↓

シンプルに言えば『自分を愛し、生きたい人生を生きる時代』

人は、自分を認めた分、他人を認め、
自分を愛した分、他者を同じくらい愛せる。

そんな基本的な原理が蔑ろにされて積み重ねてきた社会には、様々な『〇〇で有るべきだ!』といった観念・パラダイムがあふれかえっていました。

パラダイムとは、考え方・価値観。 社会の信念・固定観念

『人はこう在るべきだ!』 『このように考えるべきだ!』 『努力が足りない!』 『男の子らしくしろ!』 『女の子らしくしなさい!』 『頑張れ!』 『人生とは辛く厳しいものだ!』 といった、バブル経済までには何とか通用した考え方。

人の我慢や犠牲で成り立ってきた辛い生き方。

そんな親達や教師、世間やメディアが、無意識に与えてしまった【心が、命が嘆く生き方】によって、心が、体が、人生が、社会が、経済が侵されて来たから、地球が病気になってしまっているのです。

でも、心が、命が喜ばない観念で、いくら頑張たって、怖れは怖れを呼ぶだけ。 不安は不安を招いてゆくだけ。

犠牲は更なる犠牲を生み出してゆくことしか出来ないのです。

怖れや犠牲では、あらゆる事が上手くゆかないし、どんなに強くなっても、一体何が幸せなのか? 何のために頑張ってるのか分からないまま。

世界全体が、そんな考え方では、これ以上頑張れるはずも無いんです。

でも、そんな『痛み中毒』の【人間を不幸にする観念】に縛られ、犠牲者のような人生を歩み続ける必要なんて無いし、もう辞めなければならないところにきている。


本当は、すべてシンプルで当り前の仕組み。
“ありのままの自分”を、仕事に、生き方に、上手に活かしてあげれば良いんです。

みんな、子供の頃はそんな自分のままで生きていたのに、ちょっとづつ怖れに染まっていって、自分の幸せな活かし方を忘れてしまっていただけなのです。

だからインナーチャイルドを癒してゆく必要があるのです。

:::::::::::::::::::



↑ 「世界は、世の中は、何でこんななの?」 と疑問に思う方にお勧めの書籍。

0467(43)0038

携帯090 7243 7186


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください