セラピー体験記 恵美さん

  ::::::::::::::::::::::::::::::

セラピーが必要と思った出来事

当時の私は、パートナーの浮気という問題を抱え、見るも無残
にボロボロになっておりました。 そのころは、すでに退いては
いましたが、探偵という職業柄、浮気・不倫問題へのご相談を
受けることが多く、そのたびに、どこか冷めた自分がご相談者
の方の心情も理解できないまま調査依頼を受けていたのだと・・・


実際に、自分が同じ目に遭ったとき、初めて痛感しましたね。
信じて頼ると書いて「信頼」なのですが・・・ 
それが全て、一瞬のうちに崩れてしまい、自信もクソも何もかも、
全てが吹き飛んでしまい、自分のものであるはずの心や身体まで
どこかバラバラに散らばってしまったような・・・ 
そんな日々が続きました。


「どうして?」「なんで?」と、問い詰める私に対し、パートナー
は全力で逆ギレをし、私との出会いから全てを否定するような
言葉を吐き連ねる毎日。 裏切りは一度で終わらず、次々と
発覚する嘘に耐え切れず、両親に相談し、家族会議を開いて
も、やはり、また彼は私に嘘をつく・・・。 私の頭の中には、
「どうして?」 と 「なんで?」 しかなくなりました。


誰かに思いを聞いてもらいたい。私がおかしいのか?彼がお
かしいのか? 二人で会話をしている限り、その答えは出ず、
彼が「たかが」と浮気を語るたび、私の倫理観までも侵略され
る気がして、「どうにかして、この無節操な男を黙らせないと私
が壊れてしまう!」と追い詰められていました。


何かに憑かれたように救いの手を探すべくインターネットを検索
しまくったとき、「退行催眠」というキーワードに出会いました。


この言葉は、以前から知っていました。 
そういうカウンセリングを受けたこともあります。
私は、30を過ぎてから心の傷を発見し、その後、精神科と
心理のカウンセリングに通いつめた経験があります。

そこで、退行催眠の経験もあり、一度も成功したことがない
という経緯も持っていました。


ネットで見つけたスフィアのページ。 
セラピストはどんな方なのだろう?と、写真を見ると・・・ 
およそセラピストのイメージではないイカツイオッサンがそこに・・・(笑)


写真を見た瞬間、「別のセラピスト探そう!」と思いました。(笑)
またまた、ネットの海へと旅に出て・・・様々なセラピストサイトを見学し・・・ 
しかし、どうしても脳裏に焼き付いて離れないイカツイオッサンの顔・・・(笑) 
何度、行ったり来たりしたことでしょう。


しかし、裏切り者のパートナーの一言で決めました。
「あなたの直感はいつも正しいから、この人でいいんだよ」
お前のせいで私がこんな状態になってるっていうのに!何を呑気な!
多分、彼も喧嘩の日々に疲れていて、この女どうにかしてくれるなら
誰でもいい!って思ってるんだろうな。
ムカつく! でも、このセラピストは気になる・・・。 

スフィアのサイトを隅から隅まで読み漁り、居ても立ってもいられず、
とうとう、予約の電話をしてしまうのでした。

一人で行く勇気はなく・・・
「すみません・・・彼も一緒にいいですか?」
「はぁ・・・まぁ・・・いいですよ?」
初めての電話の印象は、スッとぼけた感じの・・・
特にやさしいわけでもなく、何だか拍子抜けし、
ギリギリまで行きたくないとゴネ、確か、遅刻して行ったと・・・
ごめんなさい。。。


しかし、案ずるより産むが易しでした。 いやいや、そんな軽い
もんじゃありませんでした。 その拘りのなさ、先入観のなさ、
全てを受け止めてくれる大きな心。「わかるわ」涙を浮かべ
「辛かったね」共感して「そう、寂しかったのね」とわかってく
れる稲本先生は、私にとっては、救いの神ほどの存在になりました。


寂しかった。その言葉を言えたのは、おそらく初めてだった気
がします。 浮気され、逆ギレされ、己の正当化をお互いに繰り
返す戦いの日々の中、そんな甘ったれた言葉を出したら負け
なのだと、ずっと、そう信じて、頑張ってきた頑張りの糸がプツ
ンと音を立てて切れた気がしました。

どこから出てくるのかわからない大量の涙と怒ってるわけじゃない。
許せないとかそんなんじゃない。 
ただ、わかってもらえない日々は孤独で・・・
とても寂しかったんだと・・・ その日、初めて彼の前で言えた
のだと思います。


そして、退行催眠は? あまり、ここらへんの記憶がなく、申し訳
ないのです。 ただ、自分の中にハッキリ自覚できたものは、母へ
の想いという呪縛のようなものでした。

何しろ、心の中に押し込めていたものを全てとはいいませんが、表に出せた
ことが、私にとっては、自分自身を見つめ直すいい機会だったのだと思えます。


当時、気になっていた頬が下から引っ張られるような顔の重さは、
「言いたいことを言えず、ここに(口の周り辺り)にため込んでいる
から重たいのね」と、フェイシャル・ウェルネスを施していただき、
すっかり老けこんで疲れていた顔が生まれ変わったように柔らかい
表情になったのが嬉しかったです。

また、浮気問題を抱え込む、数か月前より悩まされていた背中の張りも、
(今思えば、浮気を疑い始めた頃からだったと思います)
やはり、いろいろな思いを押し込めて背中の辺りにため込んでいるためと、
ボディワークを施していただき、嘘みたいに楽になったことを覚えています。

背中が固くなって背ムシのように固まっちゃっていた身体が、
ボディワーク直後は、胸を張って堂々として見えたものです。
(元々姿勢が悪いので、今は普通に猫背に戻っております・・・)


何度かのセラピーを繰り返すうち、私の中で、様々な変化が起きて
ゆきました。 実は、あることを志し、探偵業を退き、勉強を始めよう
と思った矢先にパートナーの裏切りが発覚し、それでも、奮起して
テキストを開くのですが、事例を読むたびにフラッシュバックを起こす
始末で、年に3度ある認定試験を一度逃してしまい、すっかり自信喪
失していたのでした。 「こんな仕事、私にはできるわけがない・・・」
フラッシュバックに苦しみながら、私は諦める理由づけをし続けて
いたのです。


もしも、元気になれるなら、浮気とか不倫とかそういうこととは無関
係な仕事に就きたい。綺麗なものだけに囲まれて余生を送りたい。
(生きる気力がありませんでした)きっと、彼と一緒にいる限り、私は
この苦しみから解放されることはないだろうし、こういうのを以前言わ
れたことがある「依存関係」「共依存」というのだろう。それは、愛では
なく不健全な関係だから、とにかく距離を置かなければ、私も彼もダメ
になるのだ。


そんな考えで、セラピーに通い始めたのに、セラピー最後の日、私
はおかしなことを口走っていました。「私、離婚カウンセラーの資格
を取りたくて勉強してたんです」もう、諦めようと思っていたのに。


「あら!素敵!あなたにピッタリじゃない!あなたにしかできない
仕事ね!」 稲本先生の言葉に、心の奥で眠っていた自分が立ち
あがってきたような感覚を覚えました。 「本当にそう思います?」


「ええ。だって、あなたはちゃんと知ってるもの。 人生経験も豊富
だし、あなたみたいな人じゃないとできない仕事だと思いますよ。」
認定試験まであと2カ月もなかったと思います。開けなかったテキスト
には、多くのご相談事例が載っていて、そのどれもが今の傷ついた心
を強烈に刺激するものでした。


「それはね、あなたが人の傷みを知ったから」 そうだったんだ。
私は、自分が弱いからだと思っていたけど・・・人の傷みに心から
共感するって、実はこんなに痛いことだったんだ。苦しいことだっ
たんだ。 もしも、私がここから立ち上がれて、再び歩き始めること
ができたとしたら・・・ 同じ経験に苦しみ、悩み、死ぬことばかり
考えてしまう日々を送る、たくさんの人達の心を救えるということ
なんだろうか?


泣いてもいい。吐いてもいいじゃない。
テキストを開いて、ご相談事例に載っている、全ての人達を救う
気持ちで添削課題に取り組みました。本当に、泣きながら吐き
ながら(笑)


稲本先生に良い報告ができたのは、本当に本当にうれしかった
です。「よかったね~」と、涙声の先生につられ、私もポロリ(笑)


しかし、パートナーとの関係は良くなったり悪くなったりの繰り
返しでしたが、セラピーの時、先生から教わった鏡の法則を胸に
「もう、彼を待つのはやめよう」と決めて自分が立ち直ることに
専念しようと決めました。


「夫婦は鏡。パートナーは自分を映し出してくれる鏡なの。もしも、
あなたがこのままどんどん元気になってイイ女になっていくとする。
そうすれば、あなたを映し出す鏡である彼もどんどんイイ男になる。
彼が本物の鏡ならばね。あなたが変わっても、彼が何も変わらない
ようなら、その時は、もう彼はあなたを映す鏡じゃないってことなの。
その時は、寂しくもなく、悲しくもなく、ごく自然な形で別れが来る
でしょう。そして、あなたの前には、その時のあなたを映し出してく
れる鏡が現れる。イイ女になったあなたにふさわしい鏡がね。
それが、彼だといいんだけどね」


よく、巷で言われている、「相手を変えたいと思ったら、まず自分が
変わること」の、真理がここにあるような気がして、妙に納得しました。


それは、相手に合わせて、相手の好みに自分が変わっていくこと
ではなく、自分が自分らしく、自然に、正直に、素直に、元気に逞しく
輝いて生きることだったのだな。と。


それなら、思いきりやってみよう。今まで相手に合わせて我慢して
きたことも、相手に振り回されてできなかったことも、自分が再び
元気を取り戻し、再び輝ける日を目指して頑張ってみよう!   


まぁ、どっちにしても。。。 私は寂しくなんかならないのだから。
今のままくすぶっているより、思いっきり飛躍して、その時私を映す
鏡が誰なのかは、その時までのお楽しみにとっておくんだ~ぃ!
くらいな、かる~い気持ちになれました。


もちろん、その鏡が彼であって欲しい気持ちも自分の中で認めながら。
正直に口にも出しながら・・・(笑) 不思議なもので・・・
あんなに私を苦しめてくれた彼は、今、私を支える要となっております。


そういえば、セラピーの中で、「あなたは、ずーっと男性性を使っ
て生きてきたのね」と、言われましたが・・・「ああ、そうだな~」と
、自分で自覚してから、特に、そんな自分が損してるとか嫌いだ
とか思うことがなくなりました。「デカイ図体して女々しい男だ!
男のくせに!」と、彼を批判していた気持ちも消え、「マメで世話
焼きで家庭的で子供も大事にしてくれるし・・・私のような男っぽ
い女には彼みたいな人がピッタリだわ」と、彼への評価は180度変わ
りました。


「あなたは、甘えん坊なのね」という言葉も心で認めてしまえば、
「私の方が5つも年上なんだから!」という気負いも消え、泣き
たい時に泣き、甘えたい時に甘え、頼りたい時に頼り・・・それを
、全て受け止めてくれる人だったんだということも発見でき、今、
とても楽チンです。


「男たるものこうあるべき」 「女たるものこうあるべき」そう
いうの全て取っ払ってしまえば、今までイライラの原因だった、
彼のだらしない部分や、人の話をまるで聞いていない、思いつき
で行動する部分も、欠点ではなく、「面白い人だ」と笑えるよう
になりました。


プライベート以外でも、大きく変化したことは、ご相談者に対する
姿勢ですね。 今まで知らなかった人の気持ちの揺れ動きが、
自分の心で同時に経験できることから、「で?どうしたいんです
か?」なんて、言葉は一切出なくなりました。(笑) 探偵時代の
「不倫=慰謝料がっぽり→離婚でしょ」という私はもういません
。。。(笑)


許せなくてもいい。心の底から憎んでもいい。 だって、それは
愛してるからだもん。と、自信を持って言えます。 執着とか依存
ではなく、心の奥の奥のずーっと奥でパートナーを愛している自分
が、その手を離さないように必死で抵抗している姿なのかもしれま
せんね。


あの時、稲本先生にお会いしていなければ、今の私はなかった
と思っています。あの時、稲本先生が背中を押してくれなければ、
今でも、ウジウジ悩んでいたかもしれません。


今や、その時の経験を全て出し切る覚悟で始めた浮気・不倫問題専門の
カウンセラーとして日夜、頑張ってます!「あなただからこそ、できる
仕事」という言葉が私の自信となっております。 パートナーの裏切り
という辛い経験も、今日、この時のために神様がさせてくれたものだっ
たんだろうと今はそう心から思えます。


本当にありがとうございます。なんだか、薄っぺらくなっちゃいますが・・・
本当に本当にありがとうございますなのです。。。今後ともよろしくお願い
いたします。


余談ですが・・・

不思議なことに、ご相談をいただく方は、男性が過半数を超えてお
ります。しかも、自らの浮気により家庭崩壊の危機にあるという男性
がほとんどです。 その方達から語られる奥様達の姿は、当時の私
そのものです。 そして、その方々の中に見えるのは、私のパートナ
ーの苦悩だったりします。 これも、鏡の法則であり、必然の出会い
なのでしょうか? その方々の苦悩や、心の叫びを聞くたびに、私が
辛くて死にそうだった期間、彼もまた加害者として辛い日々を送って
いたのだと感じることができ、それでも、一歩も退かずとどまってくれ
た彼に感謝の気持ちが生まれてきています。


こんな日が必ず来ることを、多くの人に伝えていきたいと
今は、それが私の目標となりました!

米山恵美

***********************************************

夫婦問題相談室・横浜 Heart space 米山 恵美
〒245-0008
神奈川県横浜市泉区弥生台13-11マルヤ第一ビル201
TEL・FAX 045-813-0707
WEB:http://heart-space.jp/
ブログ:http://heartspaceyokohama.blog73.fc2.com/

浮気・不倫被害者救済センター(新サイト)
WEB:http://heart-ks.com
メルマガ:http://www.mag2.com/m/0000291712.html

******************************************


恵美さんは今、横浜内市で『離婚カウンセラー』として精力的に活躍していらっしゃいます。

最初にお会いした頃は、心身共に非常に辛く過酷な時でしたが、
実はその苦しい時こそ、本当の人生が始まる転機=Shiftだったのでしょう。

:::::::::::::::::::::::::::::

当セラピールームでも夫婦関係の相談は多いですが、私のセラピールームは夫婦が出会った本当の訳を見つけていったり、二人の誤解やすれ違いを解いたり、心と心の繋ぎ合わせを得意としていますが、HeartSpace様では『浮気しているんじゃないか?』といった相談から調査、離婚交渉、など現実面のアドバイス&サポート。
修復の場合はやり直しに向けたコンサルティングなどを得意としています。


人はすべての答えを【自分の中】の持っています。 自分への愛がすべてを癒してゆく ヒプノセラピー

疑問・質問 ホットライン
カウンセリングやセラピーは、

  • 『ちゃんと聴いてくれるのかな?』
  • 『こんなこと話して変に思われないかな?』
  • 『本当に親身に考えてくれるのかな?』
    など、不安に思われる方も多いものです。
    そんな疑問や質問に、電話でお答えしています。
    ご希望の方は「今空いてますか?」 「少し話したいのですが。」
    など、お気軽にお電話ください。
    ◉電話カウンセリングの方は初めの30分間・来談個人セッションの方は60分間、電話相談は無料です。
    (AM10:00~PM22:00)

0467(43)0038

携帯090 7243 7186

↓スマートフォンの方はこちらから。↓

TEL:0467430038
 or 
携帯:09072437186


直接入力メールアドレス ↓クリック

sphere-2015-info@sphere-project.com

↓お問い合わせMailフォーム↓