人生にはなぜ悩みや問題がおきるのか? 人生のShift

Shiftとは、主に30歳以降、心の悩みや、人間関係や恋愛の悩み、
夫婦関係の危機や離婚、リストラなど、
様々な問題や危機という形で訪れる《人生の転機》のことです。

ウェイン・W・ダイアー < Dr. Wayne W. Dyer >⇩
● 心理学博士。マズローの「自己実現の心理学」をさらに発展させ、
個人の生き方重視の意識革命を提唱し、世界的に高く評価されている。
「ウエイン・W・ダイアーとの対話」ダイジェスト10分

『どうしてこんな目にあうの?』
『上手く行ってると思ってたのに、なぜ?』
『どうして私は、あの親の元に生まれたの?』
『なぜあの人と夫婦として出会ったの?』
『愛し合ってると思っていたのに・・・』
『なぜ、思ったように、信じた通りにならないの?』

ダイアー博士が語るように、人生に訪れる様々な悩み・問題・トラブルというものは、
あなたの人間的成長を促し、成熟した心豊かな在り方に目覚めさせるために起きること。

これはセラピーで問題が癒えてゆく方に起きる意識の変化・成長と同じで、
人は悩みや問題が癒えてゆくことで、問題の裏に隠れていた
【人生のギフト】に気づいてゆくことで、
暖かな人間関係、成熟した恋愛や夫婦関係など、以前は持てなかった
心の豊かさや充実した生き方へと変化してゆくのです。

 

シフト前と後 価値観の変化

この「シフト」を越えた人は、その問題が解消するだけでは無く、 価値観・考え方が大きく変わってゆきます。

【価値観】とは、人の思考・心・生き方・人生のストーリーや意味を大きく左右するもので、価値感が変わると、出来事の意味も、物事に対する感じ方も変化し、女として、男としての在り方や、出会う人や人生のストーリーや意味自体も大きく変わってゆきます。

☆シフト前に、女性が主に大事にしている価値は・・・

1位が家族、2位が自立心、3位がキャリア
4位が帰属意識、5位が魅力的であること。ですが、
★シフト後には
1位が自己成長、2位が自尊心、
3位がスピリチュアリティー、4位が幸福、
5位が許し

☆シフト前の男性が最も大事にしている価値は・・・

1位がお金、2位が冒険心、3位が功績、4位が快楽、
5位が人に尊敬されること。ですが、
★シフト後には
1位がスピリチュアリティー、2位が安らぎ、
3位が家族、4位が人生の目的、
5位が自分の心に正直であること。

へと変化してゆき、この価値観の変化、物事に対する見が、心豊かな成熟した生き方へとShiftしてゆく重要な要素となってゆきます。

 

:::::::::::::::

 

今あなたが、

『何でこんな目にあわなきゃならないの?』

『いったい何をどうしたら良いの?』

『どうして以前のようにゆかないの?』

と悩んだり、不安や危機を感じているとしたら、

それは、あなたがShift→Upの時を迎えているのかもしれません。

セラピーは、そんな時にこそ大きな助けとなるツールなのです。