ヒプノセラピー (年齢退行 インナーチャイルド 過去生 未来進行)

ヒプノセラピーは潜在意識を優しく癒してゆくセラピー

潜在意識とは、心と人生の設計図

心の悩みも、人間関係も、恋愛や夫婦関係も、そして願いや願望も
「ただ願って、努力して、我慢して。」といった頑張りではうまくゆきません。

それは、この先誰と出合うか? どんなストーリーを生きてゆくのか?
すべては【自分の潜在意識設定次第】であるからです。

潜在意識とは、すべての記憶を保存している心のデータバンク。
それは人生の設計図でありSource(源・源泉・情報源)

 

ヒプノセラピーとは、心と人生の設計図である【潜在意識】を癒してゆく心理セラピーです。 今のあなたの思考・感情・行動の元である潜在意識に刻み込まれている過去の心の傷やインナーチャイルドを優しく癒してゆくことで、自分へのあたたかい愛と優しさ、情緒豊かな心の成長と覚醒を促してゆく、非常に効果的なセラピーです。

 

 

私達は、そんな潜在意識の観念を元にして、物事を感じ、考え、行動し、
潜在意識が信じ込んでいる自分を、無意識に演じ、
潜在意識に設定している物事を引き寄せています。

だから、潜在意識が癒えてゆくと、心の不安や緊張だったものが、暖かい優しさへと変化してゆくし、自分に優しくなり、自信が増し、人間関係や恋愛や夫婦関係が好転したりと、ただ自然なあなたで居ることで、人生の様々な面が大きく変化してゆくものです。

ヒプノセラピーは、誘導催眠によって潜在意識を癒してゆき、心・Heart・魂と繋がってゆき、本当の自分に目覚めてゆくセラピー

 

ヒプノセラピーの流れ

  • 1)始めに、今解消したい悩みや気になっている事、または恋愛や人間関係など、あなたの疑問や知りたい事。 夢や願望などを伺ってゆきます。
  • 2)そして誘導リラクゼーションを使ったイメージワークで、心と頭を優しくリラックスさせてゆき、暖かい光に守られた安全な意識領域を育ててゆきます。
  • 3)そして、思春期の頃や、小学生の頃・・・ 幼稚園の頃や、お母さんのお腹の中、更には過去生の記憶などを遡ってゆく中、今あなたが思い出すべき事、手放すべき痛みを癒したり、遠い過去生の自分と出会ったり、インナーチャイルドを癒し育て直したりと、あなたの心が浄化して捨てるもの。思い出し、取り戻してゆく心の浄化と覚醒を促してゆきます。

 

ヒプノセラピーの3つのアプローチ

 

  • ①退行催眠(思春期・幼児期・胎児期)
    退行催眠は、催眠リラクゼーションによって、潜在意識の記憶の中、思春期・・・ 小学生の頃・・・ 又は幼稚園の頃や、1~3歳の頃・・・ 時には赤ちゃんの頃や、お母さんのお腹の中の記憶など、インナーチャイルドを癒してゆく事で、現在の悩み・人間関係の問題・人生を癒してゆくセッションです。

 

  • ②前世療法(過去生回帰)
    前世や過去世などとつながりを持つとき、「私は、この人生だけの存在ではない。今自分が持っている性格だけがすべてではなく、それを超えた存在なのだ」と気づくのがその目的となります。

潜在意識は心の奥に仕舞っている知恵の宝庫。前世で経験した膨大な経験と知恵が眠っています。その過去生を癒してゆくことは、前世で得た知恵や経験、眠っていた才能を再発見してゆくことでもあります。

 

前世療法は、無意識に人生に影響していたネガティブな影響(無意識レベルの不安や怖れ、諦めや生き方のパターンなど、人生に対する先入観や思い込み)を癒してゆく事で、 長い間あった不安が癒えたり、性格の癖や生き方の癖などに気付いたり、今の親との確執。その本当の訳が分かって許しあっていったり、今の人間関係の仕組みや、今生の人生のテーマに気付いてゆくことで、生き方が大きく変わる方、 ご夫婦の場合などは、『なぜこの人を選んだのか?』 夫婦として出会った深い訳を理解することで、深く愛し合えるようになってゆく方など、人生の大切な課題に気付いてゆく方もいらっしゃいます。

⇩ 92年の日本テレビ「関口宏のワンダーゾーン 時間を越える」
ヒプノセラピーによる幼児期退行・過去生療法・未来進行催眠が
日本で広く認知されるキッカケとなった貴重な映像 27分から~
(年齢制限が表示されることがありますが、普通の動画です。)


ヒプノセラピー 退行催眠と未来進行催眠 投稿者 sphere-project-tv

 

心の葛藤や、心身の症状というものは、潜在意識が、その“問題・症状”を通して、自分の意識に大切な事を 「伝えよう」 「気付かせよう」 として起きている訴え(メッセージ)です。

誘導イメージ療法は、催眠の持つイメージ拡大力を使って、心身の悩み・症状・痛みや感覚と対話してゆくことで、その問題が持っている大切な意味・無意識のメッセージを探ってゆきます。
例:頭痛や肩こりの意味。 胎児との対話。 腫瘍と対話する。 腰痛の意味を探ってゆく。
⇒ アンドルー・ワイル博士 著『癒す心・治る力』に紹介されています。 ⇐

「何回ぐらい受ける必要があるの?」

人によって個人差がありますが、

  • 1回目で《深いリラックス状態(α波)》
  • 2回目で《深い催眠状態(α~θ波)》
  • 3回目には《非常に深い催眠状態(θ波)》

と慣れてゆきながら癒してゆくため、6~10回程が一つの目安となります。

 

ヒプノセラピー(催眠療法)は、悩みと戦わない。 心を暖かく癒してゆく、愛のセラピー

 

潜在意識を癒し、活用してゆく事で得る、大きな変化

潜在意識の力をご存知でしょうか?
世間の多くの方は自分が本来持っている能力の90%以上を活用して無いと言います。

アインシュタイン、ニュートン、ベートーベン、シェイクスピア、ウォルトディズニーなど、科学者や発明家、哲学者や芸術家など、偉人達は潜在意識を活用する事で、自分の【内なるパワー』を活用してゆきました。

近年ではプロスポーツ選手達のイメージトレーニングも、セルフヒプノセラピーですし、近年はアーティストや起業家の方達も盛んに取り入れています。

 

ヒプノセラピーの更なる効果

ヒプノセラピーを続けて受けていった方には、ある共通した変化が起きてゆきます。
それは潜在意識を上手に活用するようになると、

  • 仕事や日常生活の中で、人間関係の本当の仕組みが分かるようになり、
  • 直感やインスピレーションを上手に活用するようになり
  • シンクロニシティー(偶然の出会い)が多くなったり・・・  と、人生を上手にコントロールしてゆくようになり、
  • 以降は人生のどんな出来事に対しても、自分で気づける事によって、悩みや問題に見えるものも、より自由で豊かな自分へと成長・拡大するチャンスとしか感じられなくなってゆき、不安や怖れや悩みが無くなってしまう事です。

 

ヒプノセラピー 1セッション 3時間 ¥13,000-

一括割引き
10セッション 一括前納の方は、¥20,000-引き ¥110,000-
20セッション 一括前納の方は、¥40,000-引き ¥220,000-
とさせていただきます。
(カウンセリング・フェイシャル・ボディーワークなど、他のセラピーとの組み合わせもOKです。)

 

疑問・質問 ホットライン
カウンセリングやセラピーは、

  • 『ちゃんと聴いてくれる人なのか?』
  • 『こんなこと相談して変って思われるんじゃ?』
  • 『本当に親身に考えてくれるのかな?』
    と思う方のため、事前の質問・疑問ホットラインとして、30分間は無料で応対しています。
    「少し話したいので、今空いてますか?」と、お気軽にお電話ください。

☎TEL:0467430038

AM10:00~PM10:00

土日 祝日も承ってます。

→ セラピーの時間と料金 ←